記事詳細ページ

第6回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。

第6回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。:画像

1月22日に、第6回野川水源地域フォトコンテストの表彰式を野川まなび館で行いました。

今回も県内はもちろん新潟県、宮城県など県外を含む51点の応募がありました。

当コンテストは、山形県写真連盟会長の阿部直美さんをはじめとする5名からなる審査委員会を設け昨年12月に審査を行いました。

 

今回、最優秀に輝いたのは「黄金の波紋」を応募された長井市在住の鈴木亮さんです。

鈴木さんには、表彰状とつや姫1俵(60Kg)、三淵渓谷通り抜け参拝ペア御優待券、作品オリジナルカレンダー、地域特産漬物の詰合せが贈られ、喜びの声を頂きました。今回のコンテストでは、最優秀1名、優秀3名、佳作8名の計12名が入賞しました。

 

応募作品は、3月末まで野川まなび館に展示していますので、是非お越しください。

 

今年もとなるフォトコンテストを開催します。応募期間は令和2年1月から11月30日です。たくさんのご応募をお待ちしています。

この度、入賞された皆様おめでとうございました!

 

 

第6回野川水源地域フォトコンテスト 入賞者

 

◆最優秀(1点)

鈴木 亮(長井市)「黄金の波紋」

 

◆優 秀(3点)

木村 隼人(長井市)「夏の水辺」

小松 間兵衛(長井市)「朝日に輝く水田と散居集落」

大道寺 市三郎(長井市)「水田に映る」

 

◆佳 作(8点)

椛沢 敬子(新潟市)「湖上遊覧」

菊地 利恵(米沢市)「緑翠讃頌」

鈴木 貞治(天童市)「湖面の彩り」

土屋 賢市(長井市)「三淵の龍神“おしっさま”」

手塚 孝太郎(長井市)「錦秋の木地山」       

那須 義一(長井市)「水と光のハーモニー」

平野 孝雄(高畠町)「野川の春」

村井 修一(仙台市)「魔法の鏡」

※( )内は受賞者の住所地、「 」は作品タイトルです。 

 

主 催 : (特)最上川リバーツーリズムネットワーク

共 催 : 野川土地改良区、長井市

後 援 : 長井ダム水源地域ビジョン推進会議

 

2020.01.29:[活動紹介レポート]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映