記事詳細ページ

星空さんぽを開催しました

星空さんぽを開催しました:画像

11月16日(土)に、野川まなび館では秋冬の星空観察会「星空さんぽ」を開催しました。
講師は、星のソムリエである平吹登先生と石田晃司先生です。
はじめに、平吹先生より館内で現在見える星座について解説していただき、その後実際に外へ出て星空を観察しました。本来は15日の開催の予定が、雲が多いため16日に延期となったのですが、この日は天気も良く星空がきれいに見えました!満月に近い状態で、お月様の灯りが眩しすぎるほど…。





先生方が持ってきて下さった天体望遠鏡を使って、月のクレーターや星を観察しました。望遠鏡の近くでは、先生方が星座の場所や物語について解説して下さり、参加した方々からは積極的に質問も飛び交いました。






観察した後は、館内へ戻りKAGAYAの星座物語を上映しました。実際に、プラネタリウムなどでも使われている大変綺麗な映像です。最後に、石田先生より「アイソン彗星」について解説していただきました。アイソン彗星は、地球に大接近し歴史的な大彗星となる可能性が高いと注目されています。 11月後半から12月にかけて、明け方の東の空で見ることができるので、是非こちらも観察してみたいですね。ご参加くださった皆様、先生方本当にありがとうございました!

2013.11.18:[イベント・講座]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映