記事詳細ページ

クリスマスリースづくりを行いました

クリスマスリースづくりを行いました:画像

平成24年12月2日(日)、『冬の親子体験教室 クリスマスリースづくり』を行いました。
まずはじめに、作り方の説明をして、そのあとは思い思いにリースづくり開始!
今回は定員をはるかに超える54名の方がご参加くださいました。



今回準備した材料は、籐(とう)のリースと、カラースプレーした松ぼっくりとどんぐり、葉っぱ、ビーズやオーナメント類です。
松ぼっくりを拾ってくる→煮沸消毒→乾かす→掃除する→カラースプレーする
という一連の準備はものすごく大変でしたが、その甲斐あって、みなさんきれいな松ぼっくりを見て喜んでくださいました。




まず、松ぼっくりにビーズで飾り付けをしました。
木工用ボンドでビーズをつけていきます。乾くまで少し待ちます。



松ぼっくりはワイヤーでリースにつけていきます。この作業が一番難しかったとのお声をたくさんいただきました。もっとやわらかいワイヤーを使用するとよかったですね…。




次はオーナメント選び。どれにしようかな♪



オーナメントやどんぐりはホットボンドでつけました。
ホットボンドだと、すぐ強力につけることができます。
ただ、木工用ボンドと違って透明にならないので、見えないようにつけるのがポイントです。


 
できあがり!
みなさん、それぞれにとても素敵なリースができあがりました。
楽しかった、来年も作りたいというご意見をたくさんいただきました。また、子供と一緒に大人も夢中になって作れて良かったというご意見もいただきました。一緒に何かを創作するって、とても楽しいことですよね。
玄関やお部屋に飾って素敵なクリスマスをお過ごしください(*^_^*)

2012.12.03:[イベント・講座]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映